マッサージで化粧水の浸透力をアップさせる

マッサージで化粧水の浸透力をアップ

マッサージを行うとエイジングケアの効果を非常に高めることが可能になりますよ。

 

マッサージがエイジングケアに効果がある理由としては、マッサージを行う事で、リンパの流れを良くするだけではなく、血流の流れを良くしたり、代謝を上げる効果があります。

 

これによって、化粧水の浸透力を上げる効果を高める事ができ、さらには保湿効果を上げる事も可能となります。

 

マッサージによるエイジングケアを行う事で、ターンオーバーを正常に戻すこともできますから、若々しい肌を維持することができます。

 

手軽にできるマッサージの方法

マッサージの方法

マッサージの方法としては、耳の後ろ側から、首に向かってリンパを流すように行う方法や、顔の場合には、たるみを改善させるために下から上に持ち上げるようにマッサージをするといいですよ。

 

何もつけずにマッサージをしてしまうと、摩擦により、肌にシミを作ってしまう原因となります。
マッサージオイルなどを取り入れマッサージするのがおすすめです。

 

 


アットコスメでもランキング1位&400万本突破
プラチナ電子ローラー【ReFa】

 

 

石鹸や、クレンジングオイルでマッサージをしてしまうと、余分な皮脂を取りすぎてしまうため、必ずマッサージオイルでマッサージを行いましょう。

 

マッサージ

マッサージの目安としては、10分程度。

毎日ではなく、週に2日程度のマッサージで大丈夫。

 

マッサージの後には、必ずエイジングケアを取り入れ、しっかりと化粧水を浸透させましょう。

 

代謝が良くなっている分、いつもよりも吸収率が高くなっていると思います。
肌にしっかり化粧水を浸透させ、乳液で水分を閉じ込めましょう。

 

 

【PR】手軽に超音波で美顔


エステナードソニック ROSE

関連ページ

20代からのアンチエイジングの重要性
エイジングケアに効果的な様々な方法をピックアップ。20代からのアンチエイジングに最も大事な方法とその理由。
紫外線対策はエイジングケアの基本
エイジングケアで決して怠ってはいけないのが紫外線対策。あとから後悔しない紫外線の対策方法とは。
エイジングケアと腸と乳酸菌の関係
腸をキレイにすることがエイジングケアにも効果的。乳酸菌や食べ物など腸内環境を整えるために必要な方法とは。
生活習慣でエイジングケアを〜睡眠と肌の関係
基本的なエイジングケアともいえるのが生活習慣。せっかく化粧品やコスメなどでエイジングケアしていても生活習慣が乱れていては効果は半減します。生活習慣の中でもっともおすすめの方法とは。
アンチエイジングにおすすめの栄養素と食べ物
エイジングケアに効果的な栄養素や食べ物。バランスのいい食事がもたらす効果。